講師詳細profile

Watanabe Toshikazu

渡部 俊和

Watanabe Toshikazu

専門分野

考え方/伝え方/コミュニケーション/チームビルディング/部下育成/ストレスコントロール/ビジネススキル/業務改革・業務改善/ダイバーシティ/キャリアデザイン

資格

国家資格キャリアコンサルタント /国家資格知的財産管理技能士(2級)/第一種衛生管理者 /中央労働災害防止協会認定RSTトレーナー/中央労働災害防止協会認定心理相談員/日本商工会議所認定販売士(2級)/米国The One Command Global Corp認定上級(Gold)マスターコーチ/一般社団法人足と靴と健康協議会認定シューフィッター(プライマリ)/ジョブカード作成アドバイザー/職業紹介責任者

実績

上級管理職研修、課長研修(富士通パートナー企業FCA会様、タニコー様ほか)/リーダーシップ・マネジメント研修(福島県内被災企業11社:厚労省委託事業)/タイムマネジメント研修(福島県内被災企業14社:同上)/部下育成(ティーチングとコーチング)研修(福島県内被災企業13社:同上)/全社で取り組む業務改善研修(福島県内被災企業5社:同上)/メンタルヘルス対策研修(公開セミナー全3回:参加企業のべ42社)/ハラスメント対策研修(公開セミナー全3回:参加企業のべ51社)/人材獲得セミナー(公開セミナー全3回:参加企業のべ49社)/助成金活用セミナー(公開セミナー全6回:参加企業のべ76社)・・・ほか

プロフィール

上場流通業(ゼビオ株式会社)で21年半、店長、バイヤーを経て人材開発部長、営業管理部長、社長室部長を歴任。退職までに売上高9倍の成長に経営幹部として貢献した。 同社では上場プロジェクトメンバーを皮切りに、アメリカ視察、ロス対策、マニュアル策定など多くのプロジェクトでメンバー、リーダーを兼務した。 2009年に独立開業後、キャリアコンサルタントとして高校~大学院まで、のべ160校での就職支援セミナー、授業を展開し、受講者はのべ3万人を超える。現在も複数の大学で面接指導等を実施している。 2013年に仙台市で法人化し、ビジネス系研修講師として自治体64団体で74回の登壇、その後民間企業を含め300組織以上の研修実績がある。2016年からは福島県の復興支援事業講師として、厚労省委託により被災企業向けの人材獲得セミナーや企業力向上セミナーを継続的に受託し、現在に至る。 他に、2015年より2年間は宮城県スポーツ推進審議会委員を務めスポーツ行政に関与した。 また安全・衛生の分野では、中央労働災害防止協会認定のRSTトレーナーであり、製造・建設業の職長教育を行うほか、 同協会認定の心理相談員でもあり、厚生労働省が進めるTHP(トータル・ヘルス・プロモーション)活動の指導者として企業での顧問、 従業員サポート(個別相談窓口)も受託している。 複数領域のプロとして、多彩な切り口から進める研修、セミナーに特徴がある。

居住地

東京都

講師をキーワードで探す

キーワードを入力してください。

フリーワード検索

ジャンルで絞り込む

五十音
居住地
性別
対象者
ジャンル
実績
研修テーマ
資格
フリーワード