就労移行支援事業所ライフエールあつぎ

ライフエールあつぎicon

<記事>のご紹介♪/利用者Aさんの【カレンダー撮影依頼について】

<記事>のご紹介♪/利用者Aさんの【カレンダー撮影依頼について】


こんにちは。暑くなってきましたね。皆様お元気でお過ごしでしょうか?
前回に引き続き、今回も、利用者の方が5月に、「伝わる書き方」講座で書いてくれたブログ用の文章をご紹介いたします。

+-+-+-+-+-+
カレンダー撮影依頼について

 ライフエールではカレンダーを利用者が年間を通して作成し、お世話になった学校や病院、福祉機関等にお渡ししています。
 カレンダー上に掲載する写真は、私たち利用者で計画を作り厚木の景色や風景などを撮影しています。
 今回は4件のお店に9月のページに掲載させて頂く写真撮影の許可を頂くために依頼をしました。

 まず、皆で依頼する場所と実際行きたい場所を話し合って決めました。
 次に2グループに分かれそれぞれ依頼状と口頭で依頼する文言をグループで作成しました。
 責任者がいた場合といなかった場合で文言を変えなければいけないので作成がとても大変でした。
 その後、担当を話し合って決め職員に店の人の役をやってもらい、4ヶ月間ひたすらロールプレイで頑張って練習しました。

 私は実際に二店舗へ依頼に行きました。しかし、どちらもメンバー全員ガチガチに緊張してしまいました。
 カレンダーの撮影依頼、作成、配布の意図と文言が相手にほとんど伝わらず結局は職員にほとんど撮影依頼を手伝ってもらっていた状況でした。

 私にとっては、今回の撮影依頼は散々な結果だったので、今後緊張することがあった場合に落ち着いて行動できるようにしようと思いました。
 そのため、講座や実践などで緊張したら一旦深呼吸して心を落ち着かせ、集中して講座に取り組んでいきたいと思いました。
 また、私は文章構成を考えるのは苦手ですが、今後も依頼などがあった場合に、相手にも良く伝わる文章や文言を考えられるようになりたいと思いました。


2020.6.25 ライフエールあつぎ 利用者


+-+-+-+-+-+
利用者Aさんの力作、いかがでしたでしょうか!?
責任感の強い、Aさんらしい文章です。
お読みいただき、ありがとうございました!

ライフエールあつぎでは利用者を募集しております。
見学、体験利用など、お気軽にスタッフまでご相談ください。
TEL:046-223-2030
lifeyell_atsugi@nokai.co.jp

担当まで

この記事のカテゴリ:あつぎ日記

<記事>のご紹介♪/利用… 関連記事

ページ先頭へ